お客様から頂いた「メールや画像」コーナー

2008年 | 2007年 | 2006年 | 2005年 | 2005年8月以前

〒834-1201さんより [2006年10月]
今日,大船登山の帰りに寄らせてもらった、〒834−1201です。
2年ぶりぐらいに行きました。気持ちいいお風呂で、足首の疲れが取れました。
2時間で帰り着きました。帰って温泉のホームページを見ていたら水神之森さんを、見つけたので嬉しくなり、メールしました。ホームページの久住連山の写真やシロの日記は、面白かったです。
また、大船に行ったときは、伺いますね。覚えていただいてると、いいな。?

  お便りありがとうございます。
いつか「くじゅう連山」に登らなくてはと思っているのですが、まだ機会がありません。
ぜひまた登山の帰りにお立ち寄りください。
湯船から、テラスからご自分が登った山を見るなんて、爽快な気持ちでしょうね。シロと共に登山できる日が来るといいのですが・・・。

熊本 ラブの愛犬ハナの父 英さんより [2006年9月]
9月20より3日間いろいろ御世話に成りました。
夜の星空の綺麗なこと・毎日の自然食のおいしいこと・自然に癒されました。人は自然の中で生かされていることを感じました。夕食時の皆さんとの会話がまた楽しく体の不自由なことを忘れます。夕日を見ながらの夕食をこんな贅沢なことを、夜は夜で星を見ながら宇宙からのエネルギーを受け止め生きてることの喜びを感じ 自然の素晴らしさを心に刻むことができました。いい思い出としてポケットに入れておきます。いつでも取り出せるようにしておきます。又機会があれば伺いますシロ&アトムにお別れの言葉を掛けられなくて心残りです、英からよろしくと伝えてください。

  こんばんは。無事おうちに着いてほっとされていることでしょうね。
たった3日間でしたが、お客様との人とのふれあいや色んな事で皆さんが闘ったり・苦しんだりする姿を見られた事と思います。
きっとあの北九州のお客様も何かのご縁で英さんに出会い、自分の健康について気づかれた事でしょうね。英さんの車イスからの自立歩行への努力は素晴らしいもので頭が下がります。ゴルフクラブを持ってココにいらっしゃる日を家族共々楽しみにしております。ありがとうございました。

山口のKAZUYA君より [2006年8月]
水神の森のみなさんこんにちは。
6〜7日の1泊2日は、とても楽しく充実できた日でした。
水神のシロとアトムはとてもかわいくて、大人しい犬ですね。猫のミミちゃんは見られなくて残念です。
水神の森はアットホーム的で、楽しく話しができていい所です。温泉も気持ちいいですね。夕食は豊後牛などとてもおいしかったです。(ダチョウの肉には驚かされました。笑)
冬頃にまたいく機会があればよろしくネ!!
あの朝、別れたあとうみたまごに行ってそれから、別府温泉の家族風呂(ひょうたん温泉)に行きとてもリフレッシュしました。(長湯温泉もとってもよかったですよ \(^o^)/ )

  メールありがとうございます。私達もとても楽しい時間が過ごせました。
KAZUYA君のお父さんのおかげで!
ステキなお父さんに乾杯!!

大分のTさんより [2006年8月]
昨日、両親と宿泊させていただいたTです。
とてもゆったりとした素敵な時間を過ごさせていただきました。
朝早めに発ったのでお会いできず直接お礼申し上げられませんでしたが、本当に素敵な心温まる癒しの時間をありがとうございました。初めてとは思えないほどリラックスできましたし、初対面とは思えないほどお話しが楽しかったです。シロちゃん、ミミちゃん、アトムちゃんとも、次回はもっとゆっくりお話ししたいです。
(水神之森賛歌発表会!オペラ歌手&浪曲の夕べ)とても楽しそうなのに残念ですーーー!!また何か企画がありましたら、参加させてください〜♪

テレビ、見ました!帰宅したばかりでしたが、また行きたくなりました(^m^)この秋、主人と伺います。そのときはまたよろしくお願いします。

  大変お返事遅くなりました。「ミニコンサート・楽しい宴」までもう少し。
なんとか無事開催されそうです。本当はとってもお祭り好きなので、チラシを作ったりと細々した準備も大好きなのですがまだ容量の小さい私には、ココの日々の仕事&HP&イベントなど、全てがベストを尽くすことができません。残念^O^(まだ絵文字が使いこなせません。)
なんと土曜日は、歌の他に浪曲も聴けそうです。初めて聞くのでワクワクしてます。Tさんが参加できなくて残念ですが、また何か企画しますよ〜。ぜひその時は楽譜片手にご参加くださいね。
何かとお仕事柄毎日が格闘でしょうが、たまには息抜きにでもおいで下さい。私はひそかにダイエット。(やっぱりテレビは丸く映ります・・。)
今年こそ水神之森でのヨガに参加したいなぁ〜。
それでは長くなりましたが、またお会いできる日を楽しみにしております。

H.Tファミリーさまより [2006年8月]
13日におじゃまいたしました、H.Tです。食事も温泉も満足でしたが、なにより、ボーと過ごせる時間が持てまして良かったです。
自然のなか、喧騒・人混みもなく久しぶりにゆっくりタバコをすいました。イライラしながら仕事をしている自分が可笑しくなったりいたしました。また、おじゃまさせていただきます。ありがとうございました

  お返事おそくなりました。こちらこそご利用ありがとうございました。
いつもよりもバタバタしていたので、いたらない部分もあったことと思います。
って・・・いつもいたりません・・私。
たまにはココに戻って大きく深呼吸しに帰ってきてくださいね。
野生児すずちゃんには、もってこいのノビノビできる場所かと思います。
次回予約を入れられる際は、「お盆に宿泊した・福岡の野生児すずのいるH.Tファミリーです。」と一言おっしゃって下さいね。いつでもお帰りをお待ちしております。


山口高校ラグビー部 [2006年8月]
水神之森様
大変お世話になりました。
子供たちと私たちとこの合宿を経験することで、
ラグビーはもちろん様々な方面で大きく成長をします。
スタッフの皆さんの温かいお心遣いに大変感謝しております。
ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。


  今年もご利用ありがとうございました。
先生方のミーティングの時のお話を今年も聞けて嬉しかったです。
結構あの時間が個人的に好きです。
(なんで今頃になって・・・生徒の時にすべての事にもっと集中していれば・・・人生変わっていたでしょうね。)

いつでも水神之森は山口高校ラグビー部を応援しています。
リンクよろしくお願いします。

熊本の理衣ママより [2006年8月]
昨日はメールありがとうございました。パパに『あっ、水神さんからだ!』と言ったら『無料宿泊券当たったのかな!?』なんて能天気な事を言ってました。居候のジュンくんを連れての 4人旅がいつもより楽しかったそうです。ジュンくんが居るうちにもう一度行きたいと言ってました。帰ってからジュンくんのママに写真を見せながらそちらでの話しをしたらジュンママもとても喜んでましたわ。今朝も里衣とジュンとで大運動会をした後、今は朝寝の時間で束の間の静かなひとときです。 RKBの『今日感テレビ』に出るんですか?早速、テレビのHP開けて見てみました。熊本では放送は見られないけど、HPでチェックします!放送日を教えて下さいね。楽しみにしています。まだまだ暑い日が続きますが、お体にお気をつけて下さいね。ぱぱさん・ままさん・のんちゃん・おじちゃん達にもよろしくお伝え下さい。また、お泊まりに行きますね。では、またね。(=^エ^=)/~~

  いつもご宿泊ありがとうございます。
そろそろ里衣ちゃんはシロに慣れてくれるかしら?
シロはネコさん大好きなのに・・(野良猫さんはキライなの)
熊本の放送局にもシロ君が出演できるといいのだけれど。
里衣ちゃんもボランティアのペットセラピーの慰問活動がんばってくださいね。

福岡県のウッチさんより [2006年6月]
無事帰り着きました!
あの後、竹田をゆっくり散策し、七里田温泉のS温泉に入って帰りました。S温泉の炭酸は本当に凄いですね。長時間入っても手がシワシワにならないのには驚きました。
でも母曰く、「やっぱり水神之森のお湯のほうが私には合ってるみたい。身体が軽くなるもんねぇ〜」とのこと。また心と身体を癒しに寄らせてください。
蛍鑑賞など色々心遣い頂いてありがとうございました。
本当に楽しかったです☆

・・・・・・お返事後のお手紙その2.・・・・・・・・
え〜〜〜!まだS温泉行ってないんですか?
あんなに近いのに・・・と言っても近いほどなかなか行かないもんですよね(^_^;)
それに家であんなにいいお湯に入れたら、他に行く必要はないですね!

HP「お客様の声」の掲載の件、構いませんよ。
私も他のお客様の手紙、読ませていただきました。
みなさん、ほんとに楽しかったんだな〜というのが伝わってきますね。
読んでてなんだかその光景が想像できます(^_^)

また泊まりに行きますね。
その時にゆっくりお話ししましょう。会える日を楽しみにしてます!

  はい!まだS温泉行ってないんですよ(^ー^;)
長湯温泉は色んな炭酸泉やら炭酸水素塩泉だとか、色も湯ざわりも違う温泉を楽しめるのですが・・・。普通の肌の方はドンドン楽しんでください。
私はアレルギーで東京からこちらに来たので、なかなか楽しめなくて。
おかげで水神之森の温泉であの手や爪の中にできる水泡からは、開放されつつあるのですが、鉄分がちょっと苦手なのです。
でもS温泉は、いつかかならず行きますよ。
今度は一緒に行きましょうか?お供します。
またのんびりと色んなお話しましょうね。楽しみにしています。

お世話になりました♪ [2006年5月]
先日は大変お世話になりました。
旅行から帰ってから具合が悪くなり、しばらく寝込んでいたのでお礼が遅くなってすみません。
さて、先日犬吉猫吉のホームページにアクセスし、オススメのお宿を探していらっしゃる人がいたので、早速、水神の森をオススメしておきました。すると、他にも水神の森はいいですねと同意してくれる人もいて、嬉しかったです!
もっと、水神の森の輪が広がるといいのに・・。
ホントにわんこに優しいお宿ってありがたいです。
ゆきみさん、これからもよろしく!
               ふみママでした♪

  メールありがとうございました。
そしてふたたびお会いできてうれしかったです。
ココお気に入りのお客様の大半の方が、水神之森を「秘密の隠れ家」にしたいらしく、ほとんどが内緒にしているようです。
たまには誰かに水神之森の事を話してくれないと、そのうちお店がつぶれちゃうよ〜って言っています。
ふみママ ご紹介ありがとうございます。

わんこにも障害がある方・病気の方などに関係なく、気持ちのいい人達・動物と楽しく一時を過ごせたらと思っています。
また次回もシロと一緒に散歩にいきましょうね。     シロの通訳より

鹿児島よりロクダ・ファミリーより [2006年4月]
こんばんは!土曜・日曜にお世話になりました。ロクダ・ファミリーです。
宿泊中は大変リラックスできて とても良かったです。
アットホームな感じも良かったです。
温泉に食事とても満足できました。
日曜は悠斗がパン作りを体験させて頂き、ありがとうございました。
(実はまだパン作りたかったみたいでした。)
家族で帰りに紹介してもらった、”原尻の滝”に寄ってチューリップ
の花とても綺麗でした。
インターネットで見た煙は”地鳥の炭焼き”でした。
もちろん買って食べました。
とってもおいしかったですよ。また機会があれば寄らせて下さい。
鹿児島に着いたの九時過ぎでした・・・・  
              ロクダpapa&mamaより

こんばんは!悠斗です。
メロンパン作りとっても楽しかったです。
帰りに早速パンをご近所の人に配って
あげたら、今日皆から美味しかったと
評判良かったです。
おじちゃん、また、教えてくださいね。また行きたいです。
ありがとうございました。

  車イスにのったパワフルなロクダmama。
家族をささえる無口なロクダpapa。
そして、やさしい悠人くん。
犬が苦手って言っていたのに、あっという間にシロとアトムに慣れたね。
これからもそのまま優しい男の子に育って下さいね。
ロクダmamaの周りのバリアフリーな心を持った車イス仲間も、送りこんでくださいね。またお会いできるのを楽しみにしております。

シイナ日記を書いたシイナより・2通目 [2006年3月]
お久しぶりで〜す!
桜もだんだん咲いてきましたね。
こちらは今、春休みです。私は3月29日と、30日
に胃腸風邪にかかりました。もちろん、今は元気です。
(お姉さん達も気をつけて〜(-_-川)大変だよ〜)
もうすぐ5年生です!委員会も、勉強もがんばります。
そちらも頑張って!(≧O≦)
安田 椎奈

  もうすぐ5年生か・・・。
あっという間に、スカートの短い高校生になるんだろうなぁ。
私の時はめちゃめちゃ地面にするほど長いのが流行ってたけど、
今考えるとその時代に生まれてよかった。
だって、あんな短いスカートはムリ。足なんて・・世間の方の目の毒なので、出せません。

四国の高橋さんより [2006年3月]
大分暖かくなってきましたネ♪皆様お変わりなくお元気でしょうか?
先日はお荷物ありがとうございましたm(__)m御礼のタイミングを逃しずいぶん遅くなり申し訳ありません(>_<)でしたm(__)mちょうど一週間前に届いてました→娘も帰っててバタバタしてて本当にすみませんでしたφ(.. )届いてすぐに母の所にも持ってってわけました!あの味付けされた佃煮のようなしいたけが美味しくて…母も作り方を教えてほしい位だと…秘伝のものなのでしょうネp(^^)q
きれいなしいたけも…そちらで作られたものですネ!貴重な物を本当にありがとうございますm(__)mまた是非ともそちらに遊びに行ける日を楽しみにしてます( ^^)Y☆Y(^^ )


  わざわざメールありがとうございました。
今年の我が家のしいたけは豊作!
これから、また3年後に向けて「シイタケの駒ウチ作業」はじまりです。
ボラバイト(ボランティアのアルバイト)いつでも募集してま〜す。
なんて言っても、「大分のダッシュ村」ですから。
(トキオが出ている鉄腕ダッシュみたいだとよく言われます。)

神奈川県よりベッキー妹さんより [2006年3月]
水神之森の皆々様

本当に、本当にお世話になりました。
昨日無事に家に到着しました。 いえ、無事ではなかったのですが・・・。
お父さんにあんなにがんばって送ってもらったのに、飛行機の不具合が途中
でわかり、名古屋の中部国際空港におろされ、新幹線で東京に帰ってきたの
です。いや〜大変でした。
そんなこともありましたが、大変楽しい旅行になりましたのも皆さんのおか
げでございます。またおじゃますると思いますのでよろしく。
ぜひ両親や妹2も一緒にお伺いしたいです。

あっ、パン大好評です。  近所にも配っています。

では。添付した写真が我が家のベッキー犬(カノン)です。

  わざわざメールありがとうございました。
今年の我が家のしいたけは豊作!
これから、また3年後に向けて「シイタケの駒ウチ作業」はじまりです。
ボラバイト(ボランティアのアルバイト)いつでも募集してま〜す。
なんて言っても、「大分のダッシュ村」ですから。
(トキオが出ている鉄腕ダッシュみたいだとよく言われます。)

しいな日記を書いたシイナです。 [2006年3月]
お久しぶりです。シロ、ミミ覚えてる?
な・な・ななんと!一年ぶりのシイナメールで〜す!!(*>∀
お姉さん、マスター長い間書けなくてごめんね。
みんな元気にしてますか??
私は、とっても元気です!!ゴールデンウィークには、そちらに行きます。
楽しみにしていてね!もちろん、夏休みにも行けたら行こうと思います。
シロや、お姉さん達に会いたいのもありますが、ラグビー部の人達に会うの
もちょっとあります。(テヘッ!)行きたいな〜(´0`)
夏休みにもし行けたらまた、″椎奈日記″を、書かせてね
(面白いの書くぞ〜!)
では、またメール送ります。
バイバ〜イ(≧0≦)/~~~
--
安田 椎奈より

  去年の夏休みは、ボラバイト(ボランティアのバイト)ありがとう。
シイナちゃんの影響なのか、水神之森の常連の子供達はよく動きます。
初めてお泊りに来た子供達と遊んでくれたり、私のお手伝いをしてくれたり
と本当にやさしくてよい子ばかり。
いつか常連の子供達がココで勢ぞろいできる日がくるといいね。
きっと前から知っていたかのように、仲良くなるだろうなぁ・・きっと。
夏休みまた会える日を楽しみにしていますね。

福岡・プー家カオより [2006年3月]
こんにちは!
ぱぱさんからいただいたでっかいしいたけで佃煮をつくってみました!
最初、おなべに入れるだけしいたけつめこんで煮ました。
でも2時間も煮たら随分しぼんでこんな量になりましたよ(^O^)
プリプリしてなかなか最初にしてはいい具合になったみたいです。
ではでは!

  美味しそうな写真ありがとうございます。
最近水神之森添付写真ブームは、「お手製お料理写真」のようですね。
今自家栽培のしいたけがニョキニョキ生えてきてます。
またココ関連で美味しいモノができたら皆さんもお写真下さいね。

里衣ママです。 [2006年2月]
こんばんは。皆さん、お元気ですか〜?
今日のお昼にうちのパパが熊本市民会館の前を車で走っていたら…
おや〜っ(@_@) 目の前に“水神之森”のステッカーを貼った車が…どなたが運転されていたか、わからなかったらしいけど、いらしてたんですか?
写真見てビックリしました。
意外な所で意外な遭遇でパパも話しを聞いた私も嬉しかったです。
でも、お会いしたかったなぁ〜。また、夏にお泊まりに行きますね。(*^o^*)/~~

--------お返事後にまたメール-------
パパさんの運転だったんですね。
ホント後ろからドついてれば場所を教えられたのに…
えらい遠回りになりましたね。長湯から熊本の往復、パパさんお疲れさまでした。
でも、私のメール、ウケていただけてよかったわ。v(^o^)v




  こんばんは。
見つかってしまった?
悪い事はできないね。

今日は東京のお客様を空港に送っていく前に
「熊本有機の会」に行きたいというので
市民会館の前という事で道を聞いていた時に
探偵に見つかったのでしょう。

実は行き先は、市民会館の前ではなく市民病院の前でした。

このお客様はその会から3年前より有機五穀米を送ってもらっているそうです。けして悪い事はしていません。

後ろからドついてくれればよかったのに〜。

             ぱぱさんより

めっちゃウケマシタ。

北九州・ペロママより [2006年2月]
こんばんは。ちょうど1週間前にお世話になった、ペロのママです。
先週はすっかりおご馳走になり、温泉でくつろいでぼんやりしてました。皆さん優しかったし、しろくんに会えて、お兄さんを見たため、ぺろは帰っておりこうさんにしてます。また連れて行ってほしいのでしょうね。あと、クッキーがおいしかったよ、と言っております。わんっ☆

やっと写真の整理ができました。すると・・・どうでしょう!しっかり、しろくんが写っているではありませんか!かわいいので送付します。

春とはいえ、まだまだ寒いのでどうぞみなさまご自愛ください。

わん連れで騒がしかったかもしれませんが、またお会いできることを楽しみにしております。
今度の毒気抜き(癒しのたび)を楽しみにしております。

しろ兄ちゃんによろしく、です。           

  こんばんは! 先日はご利用ありがとうございました。
ペロ君含め皆さんお元気ですか?ペロ君は、名前と同じペロ君でしたね。
カッコいいシロの写真ありがとうございます。
シロの写真って、ほとんどダレテいるものが多くてとても嬉しいです。
ペロ君にまたクッキー作って待ってるから、
遊びに来てねとお伝え下さい。

黒木ファミリー・兄受験生より [2006年2月]
------1通目---------
ついに自宅でメロンパンを作ることが出来ました!
パパさんのレシピを素に自分流アレンジしたものです。
レシピを見せてくれたパパさんに感謝します!よろしくおっしゃって下さい!
メロンパンキタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!!!

------2通目---------
調子に乗ってトリノ五輪アンパンまで作ってしまいましたw(拡大必須)
五輪の上の物体はスキージャンプを表したものです(見難い!)
文字、絵無論全てゴマです(笑)
時間帯がやばそうなのはあしからず。徹夜で未だにパン作り中です。

-------3通目-------
この前のはケータイのシャメだったんで見えにくいかと思い、デジカメで取り直しました。
SANY108は前の時に作った全てのパン。SANY109はトリノアンパン。
SANY110はハチミツ、みかん(果汁・果実)入りシナモンロール。
SANY111はシナモンロールと同じ生地での食パン。アイシング掛けてみました。使って下さいましm(_ _)m


  このメールについて

今回の写真はメロンパンにしてみました。
彼に聞いてみました。
「深夜から早朝までのパン作りをしていたなんて、それは何故って?」
答えは 1.受験生だから    2.パン屋だから    3.主婦だから
帰ってきた答えは・・・・・・・無論3。だそうです。

果たして彼は、大物になるのか! 
黒木ファミリーは年に5回くらい水神之森を訪れます。彼と出会えるのも一つの楽しみかも???

僕の冬休み 本多貴規 [2006年1月]
僕は、1月1日から2日まで温泉旅行にいきました。
かなりの田舎でしたが、とても良い所で楽しく過ごすことが出来ました。
実は密かに人気があり、遠くから泊まりに来る人達もいます。
その温泉は長湯温泉といい、大分県久住山系の東の麓にある直入町にあります。
泉質は国内では数少ない炭酸泉で、湧出量と二酸化炭素の含有量、温度から
、日本一の炭酸泉と称されています。
炭酸泉は血行を促進するため、神経痛や心臓病に効き、また飲めば胃腸の
働きを活発にするので、胃腸病や便秘に効果があると言われています。
また、同じ炭酸泉でも源泉ごとに微妙に湯質が違います。
長湯温泉組合に加盟している宿は、宿独自で源泉を持っています。
 僕が泊まった温泉宿は「水神之森」という温泉でした。
写真を見てもわかるように建物は民家を改築した感じの宿です。
 室内は、とてもいい雰囲気で宿の人達も、まるで本当の家族のように
明るく、優しく接してくれました。
 ここで室内の写真に写っている犬の事を紹介したいと思います。
この犬の名前は「シロ」と言います。
性格はとても穏やかで優しい犬です。最近は、表情や仕草が渋くなってきて
いるので「高倉健」と呼ばれているそうです。
僕は犬が嫌いなんですが、この犬だけは特別みたいで、
触ることも出来ましたし、エサもあげる事も出来ました。
初めて怖がらずに触れました。とても嬉しかったです。
少しだけ犬を好きになれたような気がしました。
今回の旅行は、本当に楽しかった旅行でした。
また、家族みんなで「行けたらいいなぁ」と思いました。

  冬休みの作文を水神之森にも送ってくれました。
タカ君ありがとう!
シロは、ラブラドール・ゴールデンレトリバーのような
広い優しさではありませんが、するめのような味わいのある男です。
また家族で遊びに来てくださいね。 待ってます。

広島より ブリママより [2006年1月]
こんにちは。正月はどうもありがとうございました。鰤までお風呂に入ることができて感激でした。なによりもアットホームで、お客様もみなさん優しい方ばかりでものすごく楽しい正月を迎えることができました。 また、シロくんの存在感!!最高でした。高倉健ですよ!!旦那も、シロ君とカイ君が大好きみたいです。 是非是非、また伺いたいとおもいます。お礼が遅くなりましたが、本当に素敵なお正月をありがとうございました。

  ブリ君共々皆さんお元気ですか?

こちらこそご利用ありがとうございました。
そしてカイ君(シロの息子)とも遊んでいただきありがとうございました。
また是非遊びに来てくださいね。
口うるさい親父のシロですが、どうぞご愛顧のほど
今後ともよろしくおねがいします。       シロ通訳より

以前いらっしゃたクレイジーラビットさんのHP見っけ! [2006年1月]
HPでクレイジーラビットさんの面白い文章を見つけたのでご紹介します。
何年か前の旅行のお話し。
http://www.yadaya.jp/c-rabbit/tomaru.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
泊まっていません。でも、ぜひ紹介したかったんです。
泊まってないから寝具や部屋についてはわかりませんが、温泉に入り、お昼ご飯を頂いてとても気持ちがよかったんです。だから書きます。

旅館というよりは友達の家、家族そろって出迎えてくれる、そんな雰囲気を持ったところです。
ぶらりと立ち寄って、「温泉、入らせてくれる?ママと女性たちは家族風呂で、ボクたちは大浴場。」 「どうぞどうぞ遠慮なくこちらへ。」 「お昼ご飯も食べたいな。」 「お風呂上りにあわせて作りましょう。」

少しぬるめの温泉がとても気持ち良い。ぷかりと浮かんでそのまま眠りたいような癒しの湯。
家族湯もけっこう広く、洗い場まで車椅子で入れる。ママとミセスと義姉の三人でも十分おつりが来る広さ。
もちろんシャワーチェアもあります。

最近「営業方針」としてバリアフリーやシルバースターをうたった旅館やホテルが増えてきましたが、パンフレットを飾る美辞麗句で集客を狙っているとしか思えないところがあちこちにあります。シルバースターに登録していながら障害者の宿泊を断ってみたり・・利用する側も下調べをするべきですね。

ここ「水神の森」は建物のバリアフリーはもちろんですが、何がすばらしいって「人」がすばらしい。
障害者を「障害者」と見てないんだから。 バリエーションというか、個性というか、そんな風に見ているみたいです。

利用する側も心得たもので、ここでは実にのびのびとできるみたいです。
介護者と一緒に入れるからと家族風呂を造り、「あなたたちのために造ったんだからもっと利用して」と言っても、「風呂は広いほうが良いに決まってる」と言って廊下を這って大浴場に行く人がいたり、「お風呂場にリフトを付けたら便利かな〜」と提案しても「ボクたちは荷物じゃないからそんなもの要らない」と言われたり。
どちらも遠慮がなく、まさに「友達の家」。

ここではパンを焼いていて、焼きたてのあったかいパンを頂くことができます。風呂上りに山菜そばを頼んでいましたが、焼きたてのパンの香りに抗いきれず、そばとパンというなんとも奇妙な昼食になってしまいました。
で、そのそばが、驚くほどうまい。そばの香りたっぷりで、トッピングされた山菜も本物。もちろん、パンも極上。お茶も相当良いものを使っているみたい。
寄せ集めのようなテーブルと椅子(大変失礼!)の雰囲気からは想像できないような本物を頂きました。
「とにかく本物にこだわりたい。わかる人にわかってもらえれば、それで良い」と。見上げた心意気です。

・・・・・・・・そして以下 またお返事をいただきました・・・・・・・
こんにちは、クレイジーラビットです。

その節は大変お世話になりました。
おかげさまで楽しい旅ができ、突出した個性の「水神の森」は今でもよく話題にします。

個性的な宿、大好きです。
万人に受け入れられようなんてことは思わないでくださいね。
食事と温泉さえ本物であれば、後は雨露が凌げれば文句を言いません。
そこでいかに気持ちよく過ごせたか、
ただそれだけです。

今年は「車いすの旅」として久住方面に出かける予定です。
宿泊先として、「水神の森」を提案するつもりです。
もし同行者からの理解がもらえなかったとしても、
昼食・入浴で利用させていただきますので、
そのときはよろしくお願いします。


  お正月の慌しさからやっと開放され、
ネットサーフィン(って言うのかしら?)をしているうちにクレージーラビットさんのHPにたどり着きました。

最近HPでは、温泉博士を名乗る人や批評家が増えてきているようで
私はあまり「水神之森」では検索して見ないようにしています。
(個性的な水神之森。万人には受け入れられないケースが多々。私は結構ナイーブなものですから・・・)
そんな中、今日は朝から笑えました。(^0^)
2年間もこんな素敵な文章がインターネットにあったなんて!!
色んな方がココを表現して下さいます。
ラビットさんの文章も、まさしくココを表していて・・・。
ありがとうございます。2年間も知らないで失礼しました。

あれからまた少しずつコツコツ開拓してます。
障害者を「障害者」と見ていない、上下関係も職種も年齢もな〜んにも関係ない水神之森。
(あっ!人柄は関係ありますよ。 躾けのできている犬と心のやわらかい人は大歓迎!)
また機会があったら遊びにいらっしゃって下さい。
(ラビット家の方々がどこにお住まいかわからないもので。)

的確で笑える文章を、本当にありがとうございました。

                    シロ日記通訳より